和光大学 総合スポーツ&カルチャー ワコロコ

ワコロコ総合ページ

【岡上西町会】どんど焼き2019、お焚き上げ!

こんにちは!

和光クラブの中川です。

 

前回、和光ユナイテッド川崎選手も参加し、

里山から切り出した竹で組んでいった櫓が、

ついに、火入れの時となりました!

 

1年に一度の、盛大な岡上のイベント。

朝8時から、岡上のみなさまが集まり、

準備をしていきます。

 

地域の皆さまに縁起を配るため、

和光大学の駐車場で、お餅つき。

 

そして、火入れでは、

お正月飾りや書き初めを手に、

地域の子どもたちや、大人、シニアの方々も集まって、

迫力のあるお焚き上げを通じて、

心を通わせていきました!

 

 

和光クラブスタッフも朝から参加させていただき、

和光大学の学生さんからは、

 

スポーツリーダー(スポーツ指導研究サークル)、

ラグビー部、

竜鼓座(太鼓サークル)、

かわ道楽(流域保全サークル)、

 

などたくさん集まり、

準備から参加して、

地域の方々と交流!

 

写真と動画で、

その場の雰囲気を共有していきたいと思います!

 

①足場づくり

スポーツリーダーの学生さんたちと岡上の方々が一緒に、

ダンボールで足場を作っていきます。

 

②餅つき

 

もち米を炊くところから、

きなこもち、小豆もちをつくっていきます!

 

ラグビー部2年の学生さんが、

「君、学生の中で一番上手だよ!」

と岡上のベテランの方々からお墨付きをいただきました!

さすが!

 

健康体操の生徒さんでもある、

御年、数えで91歳になられる方も、

力強く杵をついていきます!

「あの人の無駄のない動きは真似できない…」

とベテランの方も唸る見事な打ち!

 

 

フラサークルの学生さんたちが、

できた餅を切り分けて

きなこ・あんこをトッピングしていきます!

 

③お焚き上げ

 

午後3時、

ついに櫓に火が入れられます!

 

火起こしの指導は、

和光大学の関根先生。

なんと世界1位の方だそう!

また、ランキング上位20名は

全員和光大学の関係者だとのこと。

 

 

 

 

ご指導の元、恐れ多くも、筆者が火おこしをさせていただくことになり、

思い込めて、火種を作らせていただきました!

火種は、年男・年女に託され、

ついに点火、盛大にお焚き上げ!

和光ユナイテッド川崎の選手たちもお焚き上げに参加です!

 

 

 

 

今回のどんど焼きも、

世代を超えて、岡上の子どもたち、大人の方々が、

一つの場所に集まって、

どんど焼きを通じて交流し、気持ちが一つになっていったように思えます。

 

こうした地域のイベントをこれからも、

岡上住民の方々、和光大学、

そして私たち和光クラブも参加させていただき、

みんなで盛り上げていきましょう!

 

中川