和光大学 総合スポーツ&カルチャー ワコロコ

ハワイアン フラ クラス

骨髄バンクチャリティー「命のつどい」ステージ無事に終わりました

今年も、学生と一緒に、神奈川県民ホールで、K&K Aloha Hula Co.の皆さんとともに、
和光クラス、学生クラスのメンバーでフラを披露してきました。

「生きるチャンスを善意によって広げていく」会場に来られた方々に骨髄バンクの必要性、知識やドナー登録の広報活動となるこのステージには、多くの方が注目してくださいました。


神奈川県民ホールからは、氷川丸と山下公園がとてもよく見えました。
残念ながら桜は咲いていませんでしたが、
練習の時に持ち寄ってくださったSAKURAや、先週まで満開だった桜を思い浮かべながら
笑顔で踊る事が出来ました。

舞台後の、緊張が解け、達成感と安堵のBIG SMILE
また次回の練習から 楽しみましょう。
お疲れさまでした。

応援に足を運んでいただいた みなさまありがとうございました。
フラクラススタート時の最初の学生、アヤ&まさえ いつも観に来てくれてありがとうね。
卒業しても、繋がっている事はとても嬉しいです。
またHULA踊る時間が作れると良いですね