和光大学 総合スポーツ&カルチャー ワコロコ

テニススクール

どんなボールでもとれるように!(ジュニア)

 

テニスは、相手の嫌がるところに打ってポイントを取りにいくスポーツです。
ということは、相手も自分の嫌なところに打ってくるということですね。←当たり前ですが。笑

なので「ぽかぁ〜ん」と立っていると、空いているスペースに打ち込まれたり反応出来ず相手のポイントになってしまいます。

どんなボールが来ても打ち返すために、常に動いていてどこでも移動できる状態にしておく必要があります。
そして打ち返したあと、どこでも取れる位置に移動しておく必要もあります。

テニスって結構忙しいスポーツなんです!(^_^;)笑

どこのボールでも取れて動けるようになってくると、今度は余裕が出てきて相手の空いているスペースに打てるようになりポイントが取れます。

そうすると試合も楽しくなり、テニスをもっと楽しめるようになります。

「動いて反応」それから「立ち位置」も気をつけて、ラリーや試合を行っていきましょう!