和光大学 総合スポーツ&カルチャー ワコロコ

ベースボールスクール

荻野忠寛さんの特別講座(木曜日クラス)

こんにちは。
コーチの石毛です。
都合によりお休みさせていただいていましたが、本日より復帰致しました。
野球を夢中になって楽しんでもらえるようサポートしていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

今回は荻野忠寛さんによる、特別講座になります。

相手が「捕れるボールを投げるというルール」をつけたキャッチボールのトレーニングで、色んなボールを投げていきました。
例えば、「ワンバウンドで返球」「ツーバウンドで返球」などなど、思い通りに体とボールを扱えるようにする練習です。
ですが、その中でも「捕れるボールを投げるというルール」を無視して行っている子がいました。

野球にもルールがあるため、それを破ってしまうとチームに迷惑がかかってしまいます。
練習中もそうで、メニューの中にルールがあってそれを破ると練習の趣旨が変わってしまったり、これまた周りに迷惑をかけてしまう恐れもあります。
ルールさえ守れば、何をやっても問題はありません。
ルールを守りつつ、自分でいろんな発想を試していきましょう。