和光大学 総合スポーツ&カルチャー ワコロコ

健康体操教室

かないばら苑「秋まつり」2018!

こんにちは!
健康体操の中川です。

秋の風が感じられるこの頃、
あたりは学園祭シーズンとなって参りました。

晴天の10月21日(日)、
かないばら苑さんの秋まつりが
開催されました!

片平包括支援センターの方からお声をいただき、
たくさんの楽しいイベントが開催されることで、
是非!と参加させていただきました。

 

 

 

 

入り口広場には、
HEAT-UP!さんのプロレスリングが設置されていて、
迫力あるプロレスが野外で展開!

リング上では兼平大介さんと、
稲田堤のヒーロー、イナダマンが熱く戦い、
必殺技の「イナダ(稲田)ボンバー」が炸裂!

苑の方々だけでなく、
地域のご家族や通りを歩く方も
熱い声援を送っていました!

川崎市ならではの戦いに非常に盛り上がりました。
兼平さんかっこよかったです!

 

 

 

リングと離れた静かな広場には、
どうぶつふれあいコーナーが。

相模湖の移動どうぶつ園さんから
かわいいマウスやヒヨコなど小さなこから
ウマやヤギなど大きなこまでやってきて、
子どもから大人まで触れ合えていました!

マウスを優しくなでていると、
興味津々に腕を登ってきて、
とてもかわいかったです^^
(ディズニー映画に出てくる、
マウスのレミーみたいですね)

 

 

 

映画コーナーでは、
日本映画大学さんの後援で、
麻生区の歴史映像を上映。

麻生区の1950年代から2000年代にかけての
ニュース映像を編集でまとめた記録映画で、
昔の岡上や、柿生、新百合ヶ丘の様子が
モノクロとカラーで観ることができました。

1968年前後の川崎市成人式に映る人たちをみて、
ちょうど50年後の2018年だと、70歳。
もしかしたら、この中に体操教室の生徒さんも
いらっしゃるのでは…!?と思い
探しながらみていました。

岡上では、昔の養鶏や、
営農団地での最初期の落花生や
さつまいもを育てる方々が映っていて、
みなさまでしたら知っている方も写っているのでは?
とも思いました。

麻生区と川崎市に連綿と受け継がれるものを感じました。

地域の色々な世代の人が集まって、
気持ちの良い空の下、
ふれあい、観て、盛り上がり、感動する、
すてきなコミュニティの場でした!

お声がけありがとうございました!
来年もぜひ参加させていただきます!

中川