和光大学 総合スポーツ&カルチャー ワコロコ

テニススクール

チャレンジ精神(ジュニアクラス)

10月の土曜日が雨続きで、室内でのトレーニングや、やむおえずお休みにしなくてはならない日があったため、日曜日に振替させていただきました。

そして今回姉弟で体験に来てくれました!!

体験の子もいるということで、久しぶりに色んなボールコントロールを行なっていきました。
今までやってきた子達は、どこまで成長してるのでしょうか?笑

最初はその場で、ラケットの上でボールをついたり、地面に向けてラケットでボールをついたりとラケットとボールの感覚がどんなものなのか知ってもうところから始めていき、得意な子には股の間を通したり、聞き手とは逆の手で扱ってみたりと難易度を上げて常にチャレンジ精神を持たせていきます。

子ども達は簡単な練習をやりたがったり、得意なことをずっと続けていきがちです。
それだけではマンネリしてしまい成長には繋がらなかったりします。できそうで出来ないものを提供していけば、どうすれば出来るのか考え、出来たときには「次は!?次は!?」とまた新しいものにチャレンジしていきます。
子ども達は好奇心旺盛なところを活かして、いろんなことにチャレンジしていきましょう!!